上咽頭の炎症って聞いたことない

bスポット治療の体験談です

季節の変わり目で必ず喉風邪から体調崩す私ですが、

最近は頭痛にもなることが多いです

特に低気圧が近づくとひどいです。

気候病って言うらしいですが、原因不明なことが多い

頭痛になっったら適当に薬飲んで早めに寝てやり過ごす

が私の対処

対処ではないですが…

それでこの前上咽頭の本を読みました

まず上咽頭ってどこよ?ってことですが

喉ちんこの裏にある部分で、鼻から入った空気が一番最初に当たる免疫器官らしい。

まあ見にくいので、普通は診察しないらしいです。

が!

ここが炎症を起こしている人が多く

喉の痛みや鼻炎と勘違いして間違った治療しているとか

そして上咽頭が慢性的に炎症していると

なんと気候病や偏頭痛はたまた鬱症状になることがある!

なんか、当てはまる気がする

そしてその治療はbスポット治療ってものがある!

なんでも消炎剤の綿棒で患部(上咽頭)を擦るだって

そして今日それをやってきました。

この治療やってる耳鼻科は少ないですが、なんと近くに名医がいた~

早速

bスポット治療やりたいのですが?

じゃあやりましょうか。

両鼻に綿棒を挿入

痛い!えっマジ!

次にのど奥に挿入 医者がこれからが本番ですから…はい、口開けて

グギギっ痛い〜

両耳から喉にかけて電気が流れるような痛み

これ治療!?

ごっつい綿棒を抜くと血がベッタリ

どうもこの治療は、痛ければ痛いほど血が多ければ多いほど重症だそうです。因みに私は中程度位

これ以上痛いの 重症は? 

しばらくすると痛みが和らいで来ると、頭がスッキリしてきてなんか爽快な気分

医者からはまた来週も来てください

この痛み頑張れるかな~

投稿者: 吉原 タツヤ

現在娘二人のパパとして奮闘できる様に修行中 さいたま市在住のアラフォー,お年頃のため色々なガジェットが気になってしまう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。